Custom Pendant / Kingman Turquoise ,Black web.

最近はイーグル、フェザーの制作がメインでしたが、今回はスタンプワークによるオーダーペンダントの制作です♫

こちらのお客様は以前製作したKingman Trquoise 5連のバングルに合わせたデザインでご注文頂いていたお客様

お待たせしました!完成しました〜♫

 

 

写真は銀の地金から制作。最初はただの板です。これが完成した時には本当に金属の板から造られたものなのかと思ってしまいます。

これは、何度見てもそう思わせてくれます。

 

ベースは地金の輪郭を決めて糸鋸でカット。

パーツは裏から打ち出すリポウズ技法でメインの中央部分を型取り、糸鋸で切り抜いてドーム状にしたものを、さらに中央を切り抜いてからベースにロウ付けして接着します。

これがペンダントベースです。

 

次にドーム状の周りにスタンプワークでデザインを施していきます。

中央に銀枠を作りはめ込み、ロウ付け。

デザインに合わせて輪郭をさらに切り込んで整えます。

上から石を乗せてバランス、雰囲気の確認をお客様にして頂いてから、仕上げに入っていきます。

 

バチカンはデザインを合わせて削り込んだ4本ライン。

燻して、磨きをかけることで打ち込んだんスタンプワークにだけ黒が残り、光沢とのメリハリが映えます。

 

石をはめ込み仕上げです。

燻して彫り込んだ溝を黒く仕上げるとヴィンテージ感だけでなく、色のメリハリによって中央のターコイズがはっきり映えますね〜〜(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

ターコイズの色は本当に撮影が難しい。光色やデバイスによって全然違って見えます。

今回のターコイズも綺麗なブルーに、黒のスパイダーウェブがいい迫力を出してますね♫

シルバーの燻しともいいバランスです*・'(*゚▽゚*)'・*

 

バングルとお揃いで身につけるのが楽しみなペンダントですね( ´ ▽ ` )♫